姿勢で代謝が悪化?

太らないように日々の生活をおくるには
日常のちょっとしたところに気を付けるだけでもだいぶ効果が出てきます。

 

 

例えば姿勢についてがよい例です。

 

日頃からパソコンに向かう時間が多かったり、四六時中スマホやガラケーなどをいじっていたりすると、
知らず知らずのうちに前傾姿勢をとっていることが多く、結果として猫背かひどくなっていたりします。

 

 

そうなってくると姿勢の悪さから至るところが
圧迫された状態となりリンパの流れがどんどん悪くなっていきます。

スポンサード リンク

体内の循環が一ヶ所でも滞ってしまうとそれが原因でむくみなどが生じ、
結果、代謝力を下げてしまうので太りやすい体質になってしまいます。

 

 

特にスマホを見る姿勢は、顔の表情筋を下方に寄せてしまう傾向にあるため、
たるみができやすく疲れた印象を与えてしまうとされています。

 

 

そこで日頃から意識をして背匙を伸ばすよう心がけるだけで全然効果は違ってきます。

 

 

更に意識をお腹なの辺りに持ってきて少しへこますくらいにしていることで、
常に腹筋に力がかかり腹筋を鍛えることで不要な脂肪を燃焼させることができます。

 

 

そうしたちょっとしたことの積み重ねで
自然と太らない身体を作っていくことができるのです。

 

 

また、姿勢がよくなると、肩凝りなども防ぐことができ、
見た目からすくっとした美しい立ち居振舞いとなりますので好印象を与えることもでき一石二鳥です。

 

 

スマートな印象は顔立ちだけではありません。

 

 

細かい部分まで意識の行き届いた姿勢が大切になってくるのです。

 

 

痩せるといった考え方でも姿勢はとても大切なカテゴーになるのです。

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

日々の心がけ!太らない姿勢まとめ関連ページ

痩せる順番
痩せる歩き方とは?
痩せる歩き方について説明します。関連(ダイエット,運動,姿勢,カロリー,筋肉)
痩せる靴とは?
痩せる漢方とは?
痩せる薬とは?
痩せる薬はあるのでしょうか?大丈夫でしょうか?関連(ダイエット,サプリメント,薬,食事)
3日で痩せる
ダイエット中に食べ過ぎたら?
太らない体質の意外な理由とは?
食べたら太る時間とは?
痩せてから筋トレは、ダメ?
床に座るときも注意!痩せる座り方
デスクワークで心がけたい!椅子に座って痩せる座り方
事務仕事でもダイエット!これで人気のあるものが分かります
太ももが痩せる!スリムになるための歩き方
太ももが痩せる歩き方を説明しています。