骨盤とむくみ対策には?

事務仕事でも健康になれると人気があるものが骨盤クッションです。

 

 

座りっぱなしの仕事は悪い姿勢のもとにもなってしまい、
腰痛や体調不良にもつながってしまします。

 

 

かといって事務仕事がそうそう動き回ることも出来ないこともありますので、
この骨盤クッションを利用することにより座りながら骨盤が強制され背筋もよくなり、ダイエットにもつながります。

 

 

はじめての使った印象としては、少し座りづらく感じるかもしれませんが、
それほど普段の座り方が崩れているという事になります。

スポンサード リンク

また事務仕事をずっと続けていると気になてくるのがむくみ。

 

 

夕方になるとパンパンになってしまう女性は多いです。

 

 

本来であればふくらはぎの筋肉がポンプ代わりとなりリンパの流れや
静脈を押し上げて老廃物を流せるようにしているはずなのですが、

 

 

デスクワークによって余り動かないような状態が続くとリンパの流れが悪くなり足がむくみ、
老廃物もうまく流れなくなり健康的ではありません。

 

 

下肢静脈瘤などで困っている女性は増加傾向にあります。

 

 

そんな状況に人気あるものは加圧ストッキングです。

 

 

筋肉は第二の心臓と呼ばれるほど大事な身体の一部分です。

 

 

加圧ストッキング自体に適度な圧力をかけ、血液の循環を促進させることにより、
むくみ解消が期待されます。

 

 

仕組みとしては足首に一番付加をかけ、太ももまで上の方へ向かうにつれて圧力を低くし、
引力に負けていた血流が改善されるようになっています。

 

 

はき続けることで美脚効果も期待できます。

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

事務仕事でもダイエット!これで人気のあるものが分かります関連ページ

痩せる順番
痩せる歩き方とは?
痩せる歩き方について説明します。関連(ダイエット,運動,姿勢,カロリー,筋肉)
痩せる靴とは?
痩せる漢方とは?
痩せる薬とは?
痩せる薬はあるのでしょうか?大丈夫でしょうか?関連(ダイエット,サプリメント,薬,食事)
3日で痩せる
ダイエット中に食べ過ぎたら?
太らない体質の意外な理由とは?
食べたら太る時間とは?
痩せてから筋トレは、ダメ?
床に座るときも注意!痩せる座り方
デスクワークで心がけたい!椅子に座って痩せる座り方
太ももが痩せる!スリムになるための歩き方
太ももが痩せる歩き方を説明しています。
日々の心がけ!太らない姿勢まとめ
太らない姿勢のまとめになります。