ついでに痩せちゃう?

ダイエットをしたいと思っても、お仕事をしている人は
運動をする時間を確保するのが難しい方もいらっしゃるでしょう。

 

 

どうせなら仕事をしている時間を利用して、痩せる努力をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

デスクワークの人は、仕事中のほとんどの時間を椅子に座って過ごす場合が多いでしょうが、
痩せる座り方をすることで、仕事をしながらスタイルをよくすることができます。

スポンサード リンク

基本的には床に座る時と同じ考え方になります。

 

 

悪い姿勢で座っていると、骨盤が開いてきたり、
下腹が出たりしてスタイルが悪くなることがあります。

 

 

背筋を伸ばして姿勢よく座ることで筋肉が使われて、スタイルもよくなります。

 

 

また、意識せずに座っていると膝が開きがちになりますが、
膝を閉じるように意識して座ってみましょう。

 

 

これは特に男性は注意したいところです。

 

 

 

膝を閉じて座り続けるのは楽ではありませんが、
筋肉が使われますので太ももが引き締まる効果があります。

 

 

両足を浮かせて座るとお腹を引き締める効果があります。

 

 

ずっと浮かせ続けているのは大変ですが、
仕事に支障がこない範囲で頑張ってみてはいかがでしょうか。

 

 

仕事中に意識せずに椅子に座るよりも、痩せる座り方に気を付けて座ることで、
仕事しながらスタイルを良くすることができます。

 

 

痩せるだけでなく、姿勢がよくなって座り姿が美しくなり、周囲に与える印象も良くなりますよ。
さらに疲れ方も違ってきます。

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

デスクワークで心がけたい!椅子に座って痩せる座り方関連ページ

痩せる順番
痩せる歩き方とは?
痩せる歩き方について説明します。関連(ダイエット,運動,姿勢,カロリー,筋肉)
痩せる靴とは?
痩せる漢方とは?
痩せる薬とは?
痩せる薬はあるのでしょうか?大丈夫でしょうか?関連(ダイエット,サプリメント,薬,食事)
3日で痩せる
ダイエット中に食べ過ぎたら?
太らない体質の意外な理由とは?
食べたら太る時間とは?
痩せてから筋トレは、ダメ?
床に座るときも注意!痩せる座り方
事務仕事でもダイエット!これで人気のあるものが分かります
太ももが痩せる!スリムになるための歩き方
太ももが痩せる歩き方を説明しています。
日々の心がけ!太らない姿勢まとめ
太らない姿勢のまとめになります。