基本が大切な痩せる座り方

床に座る時にだらっと座っていませんか?

 

ついつい家に帰ってしまうとリラックスし過ぎてしまったり、
居心地が良すぎる空間だったりしてだらだら座ってしまいがちです。

 

 

テレビを見たりスマホをいじったり、マンガや本を読んだりしていると姿勢に意識がいきにくくなりますが、
意識をして痩せる座り方をしていくとダイエットだけではなくて様々な利点があるのでお勧めです。

 

 

痩せる座り方には、大きな共通点があります。

 

姿勢を正し、体を歪ませないという点です。

スポンサード リンク

正しい姿勢で座ることで骨盤の歪みなどを防ぎ姿勢を正すために骨盤を立てることを意識するだけで、
インナーマッスルを鍛えることができます。

 

 

最近は座り方を矯正していくれるクッションなども人気がありますね。
ああいうものを利用するのも手っ取り早いです。

 

 

女性がよくする、横座りなどは、
骨盤の左右にかかる圧力が違うため骨盤を歪めてしまう原因となり、
下半身太りを促進させてしまいます。

 

 

また胡坐も上半身を骨盤だけで支えることになってしまうため
骨盤を歪めてしまう原因になってしまいます。

 

 

そして正座が実はよいのです。

 

 

足が太くなると言われ正座をしない人も多いですが、
正座は背筋をピンと伸ばすためインナーマッスルが鍛えられ姿勢がよくなるというメリットもあります。

 

 

また、骨盤にも負担をかけにくいため体の歪みを抑えることができます。

 

 

座る際はクッションやブランケットをお尻の下にひくと負担もでにくく姿勢を正しやすくなります。

 

 

正しい姿勢、座り方を行なって綺麗に痩せていきたいものですね。

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

床に座るときも注意!痩せる座り方関連ページ

痩せる順番
痩せる歩き方とは?
痩せる歩き方について説明します。関連(ダイエット,運動,姿勢,カロリー,筋肉)
痩せる靴とは?
痩せる漢方とは?
痩せる薬とは?
痩せる薬はあるのでしょうか?大丈夫でしょうか?関連(ダイエット,サプリメント,薬,食事)
3日で痩せる
ダイエット中に食べ過ぎたら?
太らない体質の意外な理由とは?
食べたら太る時間とは?
痩せてから筋トレは、ダメ?
デスクワークで心がけたい!椅子に座って痩せる座り方
事務仕事でもダイエット!これで人気のあるものが分かります
太ももが痩せる!スリムになるための歩き方
太ももが痩せる歩き方を説明しています。
日々の心がけ!太らない姿勢まとめ
太らない姿勢のまとめになります。