痩せる順番について

ダイエットを始めるきっかけはそれぞれ異なると思います。

 

単純に体重が増えたという人もいれば、お腹が出てきた、顔が丸くなったなど様々です。

 

ダイエットはお腹が出てきたから、お腹だけ凹ませれば大丈夫というものではありません。

 

体全体で体重を落としていくことから、痩せる順番というものがあります。

 

 

痩せたい箇所はそれぞれあると思います。

 

ただ、痩せる順番は自分自身で鏡で分からないような脂肪から燃焼していくので、
実際に体にはっきり分かるまでには時間がかかります。

 

まず、

  1. 肝臓脂肪
  2. 内臓脂肪
  3. 皮下脂肪
という順番で痩せていきます。

スポンサード リンク

体の部分で言うと、

  1. ふくらはぎ
  2. 上腕部
  3. 太もも
  4. お腹
  5. お尻
だと言われています。

 

 

以外にも私たちが一番目にしている、お腹の周りなどの外側のお肉は一番後のステップなので、
結果がすぐに現れないからと言って諦めないように頑張りましょう。

 

 

そして痩せやすい体を造ることも大切です。
それは代謝の良い体作りです。

 

 

筋肉を付けると痩せやすい体になると言われますね。

 

確かに筋肉をつけることでカロリーの燃焼が早くはなりますが、
一番大切なのは代謝の良い体を造るということです。

 

 

汗かきの人や冬でも薄着の人の中には代謝が良く、
カロリーを消耗しやすいので痩せやすい体になっています。

 

 

まずは基礎体力、新陳代謝の良い体を作りダイエットに励むと良いでしょう。

 

 

バランスの良いボディーラインを作るためには、
痩せる順番をあまり気にせず有酸素運動などで体全身を使える運動をすると良いでしょう。

 

 

筋トレだけでは一部分の筋肉しか動かないので、
カロリーの燃焼も少なく有酸素運動に比べて痩せるペースは遅くなります。

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

痩せる順番|食べても太らない〜関連ページ

痩せる歩き方とは?
痩せる歩き方について説明します。関連(ダイエット,運動,姿勢,カロリー,筋肉)
痩せる靴とは?
痩せる漢方とは?
痩せる薬とは?
痩せる薬はあるのでしょうか?大丈夫でしょうか?関連(ダイエット,サプリメント,薬,食事)
3日で痩せる
ダイエット中に食べ過ぎたら?
太らない体質の意外な理由とは?
食べたら太る時間とは?
痩せてから筋トレは、ダメ?
床に座るときも注意!痩せる座り方
デスクワークで心がけたい!椅子に座って痩せる座り方
事務仕事でもダイエット!これで人気のあるものが分かります
太ももが痩せる!スリムになるための歩き方
太ももが痩せる歩き方を説明しています。
日々の心がけ!太らない姿勢まとめ
太らない姿勢のまとめになります。