3人に1人が胃下垂

胃の下部が異常な部分まで垂れ下がった状態が胃下垂です。

 

 

上部は普通ですが、本来ならみぞおちまでしかないはずのところが、胸や腰のあたりまで胃があるのです。

 

 

胃下垂の原因とは2種類あります。

心因的要因

ストレスや疲労など副交感神経のバランスが崩れた結果

 

胃の中に消化されることなく残留物が溜まってしまい、その重みで胃が引き伸ばされる。

身体的要因

猫背など姿勢や骨盤の歪みから垂れ下がります。

スポンサード リンク

胃下垂は病気ではない

特に病気というわけではなく内視鏡検査などでも異常が出てくることはありません。

 

症状を説明しますと、胃下垂となると胃の働きが悪くなり食べ物の消化が悪くなるというくらいです。

 

大食いタレントなど痩せているのにいくらでも食べられる人がいるのは食べたものがうまく消化できず栄養が吸収できないまま排出されるからです。

 

 

食べたら食べた分だけ太ってしまう一般の人にとってうらやましい限りの病気ですが、
お腹の不快感や張り・胃もたれ・肩こり・倦怠感など胃が下がることで起こる症状もさまざまあり、
良いことばかりとは限らないのです。

 

自分で可能な治し方

まずはストレスや疲労・姿勢の歪みなど原因となっているものを取り除くことです。

 

筋トレや腹筋などを行なうと腹筋も鍛えられますし、運動している間はとにかく無心になれるのでよいストレス解消法にもなれるでしょう。

 

適度な身体の疲れは良い眠りをもたらし、副交感神経も活発に働くことができます。

 

 

ただ、原因がはっきりとしていれば良いですが、身体的要因にも関わらず心因的要因改善にばかり努めていても意味がありません。
できれば専門医に診てもらうようにしましょう。

 

改善には腹筋がおすすめですが、
下垂がひどいときなど間違った方法で腹筋していると逆効果になってしまいます。

 

病院での治療方法

消化器科や内科・胃腸科などが最適です。

 

本当に胃下垂が原因となっているのかどうかを検査の上、
胃下垂だった場合には投薬や生活改善方法についての説明が行なわれるでしょう。

 

 

それでも症状が全く改善しない場合には精神科や心療内科で精神面のケアが行なわれる場合もあります。

 

 

今、日本人に3人に1人が胃下垂だと言われています。

 

ストレス社会であり、不自然な体勢でパソコンやスマホなど見ることが多い現代人はどんどん胃が下がっていってしまっているのです。

 

軽いものであれば手術までは必要ありませんが、
食欲不振や消化不良など食生活の問題を改善するためにも自分で・あるいは病院で改善するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

胃下垂の原因・病気・症状・治し方関連ページ

胃下垂とは?
胃下垂とは、どういうことを言うのでしょうか?また、本当に太ることが無いのでしょうか?関連(ダイエット,体質,胃)
胃下垂は太らない?
胃下垂はなぜ太らない?原因を探ります。関連(太れない,胃,胃酸,ダイエット)
胃下垂になる方法とは?
食べても太りにくい胃下垂になる方法です。関連(胃下垂,イメージ,病気,脂肪,筋肉)
胃下垂チェックする方法まとめ
胃下垂かどうかをチェックする方法について
胃下垂がつづいて悪化していくとどうなる?痛みは?
胃下垂がつづいて悪化していった結果について説明しています。
女性の胃下垂は不妊の原因?妊娠できない?
女性の胃下垂と不妊の原因の関係性、妊娠できない事との関係性について説明しています。